越谷市社会福祉協議会は、みんなが参画し、ともに築く、福祉のまちを目指しています。

サービス内容

ボランティア保険について

ボランティア保険について

ボランティア活動中のケガや事故など、「もしも・・・」のときに備えて保険の加入をお勧めしています。ここでは、ボランティアセンターで扱っている保険についてご紹介します。

ボランティア活動保険

全国社会福祉協議会が運営している保険で、国内の活動が対象となります。越谷市社会福祉協議会ボランティアセンターでも加入手続きを行っております。

※各都道府県社会福祉協議会または各市区町村社会福祉協議会が窓口になっていますので、お近くの社会福祉協議会にお問い合わせください。

【受付】
 地域福祉課 ボランティアセンター窓口にて手続き致します。
(越谷市越ヶ谷四丁目1-1 越谷市中央市民会館2階)

【持ち物】
 保険料、はんこ

【補償期間】
 毎年4月1日?翌年3月31日まで
 ※途中加入の場合については、加入手続き完了日翌日?翌年3月31日まで

【保険プラン・保険料】
 基本プラン…350円
 天災・地震補償プラン…500円
 ※被災地での活動を予定されている方は、天災・地震補償プランにご加入ください。
 ※お釣りのないようご協力をお願い致します。

【補償内容】
 ボランティアがボランティア活動中の急激かつ偶然な外来の事故により死傷された場合や、偶然な事故により他人にケガを負わせた
 り 、他人の物を壊したこと等により法律上の損害賠償責任を負われた場合に保険金をお支払いします。

 ◆ボランティア自身の食中毒(O-157など)や特定感染症も補償します。
 ◆熱中症(日射病や熱射病)も基本プランで補償の対象となります。
 ◆天災・地震補償プランでは、基本プランにおける補償に加え、天災(地震、噴火または津波)による死傷も補償します。
 (賠償責任の補償は基本プランと同じです。)
 ◆台風などの風水害による死傷は、基本プランでも保証されます。
 ※令和2年度より、「ボランティア活動保険」の特定感染症の補償対象に新型コロナウィルス感染症(無症状、自宅等での療養も
  補償対象に含む)を追加しました。
 ※新規でご加入の場合、保険期間の開始日からその日を含めて10日以内に発病した特定感染症に対しては、
  保険金をお支払いできません。

  詳細は下記URLよりパンフレットをご覧ください。

  ボランティア活動保険パンフレット.pdf

 

ボランティア行事用保険

全国社会福祉協議会が運営している保険で、国内の活動が対象となります。越谷市ボランティアセンターでも加入手続きを行っております。

※各都道府県社会福祉協議会または各市区町村社会福祉協議会が窓口になっていますので、お近くの社会福祉協議会にお問い合わせください。
※加入を希望される場合は、団体・グループの代表者印が必要になります。

【受付】
 地域福祉課 ボランティアセンター窓口にて手続き致します。
(越谷市越ヶ谷四丁目1-1 越谷市中央市民会館2階)

【補償を受けられる方】
 ケガの補償・・・行事参加者(主催者(個人)を含みます。)
 賠償責任の補償・・・行事主催者および共催者

【補償期間】
 行事開催期間

◎取扱代理店
株式会社福祉保険サービス

問合せ先:地域福祉課 ボランティアセンター
     ? 048-966-3211