越谷市社会福祉協議会は、みんなが参画し、ともに築く、福祉のまちを目指しています。

新着情報

福祉サービス利用援助事業(あんしんサポートねっと)

 判断能力の不十分な高齢者や知的障がい・精神障がいのある方などが、住みなれた地域で安心して生活が送れるように、定期的にご訪問し、福祉サービス利用の援助や暮らしに必要なお金の出し入れのお手伝いをします。

たとえば、このようなことでお困りではありませんか?

  • 福祉サービスを利用したいけど、どのように進めればよいかわからない・・・
  • 水道代や電気代の支払いを忘れてしまう・・・
  • いろいろと郵便物がきているけど、よく分からない・・・
    預金通帳と印鑑を自分で持っていると、なくしてしまいそうで心配・・

    “あんしんサポートねっと”では以下のようなお手伝いを行います。

  • (1)  福祉サービス利用援助

福祉サービスの利用をお手伝いします。

  • 定期的に訪問して、ご相談をお受けします。
  • 福祉サービスの内容や利用のしかたをご説明します。
  • (2)  日常生活上の手続き援助

日常の暮らしに必要な事務手続きをお手伝いします。

  • 郵便物を整理して、内容をご説明します。
  • 市役所で行う手続きがあれば、届け出や申し込みなどのお手伝いをします。
  • (3)  日常的金銭管理

日常の暮らしに必要なお金の出し入れをお手伝いします。

  • 福祉サービスの利用料や病院代、公共料金などのお支払いをします。
  • 銀行や郵便局へ行き、生活に必要なお金をお届けします。

※ご希望により、日常的金銭管理に使用する通帳と印鑑をお預かりすることができます。

(4)  書類等預かりサービス

大切な書類などをお預かりします。

<お預かりできるもの>

●年金証書 ●実印や銀行印 ●不動産の権利証又は契約書 など

※書画・骨董品・貴金属・株券・現金などはお預かりできません。

※お預かりするものが高額な場合は、他のサービスをお勧めすることがあります。  

ご利用できる方

(1)判断能力が不十分な方

判断能力が不十分な高齢者や知的障がい、精神障がいのある方などであって、日常生活を営むのに必要なサービスを利用するための情報入手、理解、判断、意思表示を本人のみでは適切に行うことが困難な方

(2)本事業の契約内容について、判断し得る能力を有している方

「契約締結能力判定ガイドライン」を使用し、ご本人の契約能力を確認します。

※上記(1)(2)どちらにもあてはまる方がご利用いただけます。

利用料金

ご相談は無料です。契約後の支援には、次の料金がかかります。

 援助の内容 利用料金 

(1)福祉サービス利用援助

(2)日常生活上の手続き援助

(3)日常的金銭管理

●1回1時間まで1,200円  
  以降30分ごとに400円が加算されます。 

※ただし、日常的金銭管理の援助で通帳をお預かりする  場合は、  1回1時間まで1,600円になります。

(4)書類等預かりサービス

●基本料  2,000円(1年間)

 ●利用料  500円(1か月)

  ◆生活保護受給世帯は無料です。

 あんしんサポートねっとパンフレット

利用料助成事業

越谷市社会福祉協議会では、福祉サービス利用援助事業(あんしんサポートねっと)利用料の助成を行っています。

<対象者>

福祉サービス利用援助事業(あんしんサポートねっと)の利用者(越谷市在住)で、低所得世帯の方

<助成額>

福祉サービス利用援助事業(あんしんサポートねっと)利用料の9割を助成